ペット信託®の普及で人とペットが共生できる社会へ

 

あなたの相続大丈夫ですか?

残されたペットの生活を考えていますか?

 

 

 この度はオバタ行政書士法務事務所のホームページへアクセス

いただきましてありがとうございます。

 

 

 当事務所は「飼い主にもしものことがあったときに残された

ぺットの暮らしを守る」ことを念頭に、ペット信託®を組み入れた

相続プランの提案に力を入れています。

 

 

 「自分の死後、残されたペットのことが心配」、

「自分にもしものことがあったとき、身近にペットの面倒を見てくれる人がいない」などの悩みを抱えてい方たちにとって相続は切実な問題です。

 

 

 そのような方たちの強い味方がペット信託®です。

 

 

 当事務所では依頼者の方の状況やペットの様々な特性に合わせたペット信託®契約書を作成いたします。また契約発効後の運用面につきましてもサポートいたします。

 

※ペット信託®は、一般社団法人ファミリーアニマル支援協会 河合保弘氏の登録商標であり、弊所は許諾を得て使用しております。